現代はインターネットを中核とした弟三の産業革命が進行中です。インターネットが発達することによって世界中の情報がいつでもどこでも入手できる現在、人間の物の見方と考え方に大きな影響を与えています。生活の方法も大きく影響を受けています。

また、宇宙から撮影され観測された地球の姿がデジタル情報に変換されてインターネットなどを介して常時閲覧することが出来るようになり、このことが人間の意識に多大なる影響を与えたことにより、環境問題、農業問題、食料問題、エネルギー問題、人口問題、地域問題、健康問題、グローバル経済、生命科学といった新しい分野に人々の興味が拡大しました。同時に、地球が有限であるとの意識が強まり、また地球が驚くほど狭いことを認識し始めました。

これらの新しい社会の流れ、技術の潮流と近未来の技術予測、人間の新しい認識等に注目しながら、人間生活でもっとも重要な部分である「人間」居住システム、居住環境、生活の仕方に焦点を当てながら、介護・高齢社会への対応、自給エネルギー、農業、食糧生産、家族形態、就学児童とネット環境、といった諸問題に対応すべき居住システムの姿を追求しています。

現在は人類の歴史の中で新たな居住環境が必要とされる時代に入ったと言えます。エネックスはこのような時代背景を認識し従来の建築の姿にこだわることなく、人間を取り巻く生活環境の劇的変化に対応すべき新たな革新的住宅や革新的居住システムの開発に精力を注いでおります。